キンデルダイクは風車群の世界遺産【オランダ観光】

オランダのキンデルダイクって有名らしいけど、どんなとこ?

そんな方に向けて、キンデルダイクについて写真を交えてお話します。

この記事の筆者は写真家兼ライターの「とも」です。国内外を旅して、魅力スポットの情報発信をしています。

そんな私が今回は「オランダの観光名所世界遺産キンデルダイク」というテーマでお話します。

Sponsored Links

目次

キンデルダイクは風車群の世界遺産

オランダと言えば風車やチューリップのある景色をイメージする方が多いと思います。

キンデルダイクには19台の風車群が並び、その風車網は「ユネスコ世界遺産」に登録されています。

オランダのキンデルダイク全景
キンデルダイクの風車群

川沿いの風車群は絶景…なのですが、私が訪れた時はあいにくの天気でした。

オランダキンデルダイクを流れる川
オランダキンデルダイクを流れる川

オランダは国土の4分の1が海水面より低く、水害対策は必須です。

もともと製粉のために利用されてきた風車ですが、その大きな動力を排水にも用いるようになり、現在のオランダならではの風景が出来上がりました。

オランダキンデルダイクの風車近景
オランダキンデルダイクの風車近景

周辺を歩いて回るのは無料ですし、それだけでも十分楽しめます。

風車を間近で見たいという方は別途料金が必要です。遠くから見るとかわいらしい風車ですが、近くで見ると巨大な羽がなかなかのスピードで回っているので迫力があります。

オランダキンデルダイクのボート
オランダキンデルダイクのボート

船と風車がセットになるとまた良い絵になります。料金や時間設定はわかりませんが遊覧船もあったようです。

世界遺産キンデルダイクへのアクセスは?

キンデルダイクは周囲を川に囲まれているため、陸路で行こうとするとかなりアクセスが悪いです。

おすすめなのはロッテルダムから水上バスで行く方法。キンデルダイク直行の202便は1日に5往復程度の便があります。

オランダロッテルダムのウォーターバス乗場
オランダロッテルダムのウォーターバス乗場

上の写真はロッテルダム側の水上バス乗り場。ロッテルダム中央駅(Rotterdam Centraal)からトラムで8分程のWillemskade駅の目の前です。

ウォーターバスで30分ほどで、キンデルダイク側の乗り場に到着します。乗り場は風車群の目の前にあるのでとても便利です。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる