【ベルギーの観光名所】グロート・ベイハールデン城

ベルギーに行くけど、オススメの観光スポットはある?

そんな方に、グロート・ベイハールデン城をお勧めします。

この記事の筆者は写真家兼ライターの「とも」です。

旅をしながら風景写真を撮影しています。

国内旅行がメインの筆者ですが、今回はヨーロッパに行った際の情報をお伝えします。

ということで今回は「ベルギーの観光名所グロート・ベイハールデン城」というテーマで記事を書きます。

Sponsored Links

目次

グロート・ベイハールデン城

「グロート・ベイハールデン城」はベルギーの首都ブリュッセルの中心部から約7kmの距離にあります。

現在も城主がいて、例年4月上旬から5月上旬の1ヶ月間だけ一般開放されます。

グロート・ベイハールデン城 城門
グロート・ベイハールデン城 城門

城はお堀に囲まれているので、橋を渡って入城します。

5つのアーチから成る赤レンガと石造りのこの橋は、17世紀から利用されていて、城門前には15世紀から使われている「はね橋」があります。

いきなりベルギーの歴史ある建築物を目の当たりにして興奮します。

グロート・ベイハールデン城
グロート・ベイハールデン城

門をくぐるとグロート・ベイハールデン城はすぐ目の前です。

この城は17世紀に建てられたフランドル・ルネサンス(Flemish Renaissance)様式の建物で、赤レンガと白縁の窓、青い屋根のコントラストが特徴的です。

城の前には素敵な荷車が置いてあって、おとぎ話のような風景でした。

ちなみにグロート・ベイハールデン城では、予約すれば結婚式やパーティー、家族行事なども行えるようです。

ベルギーのグロート・ベイハールデン城に咲くチューリップ
グロート・ベイハールデン城に咲くチューリップ

一般開放される期間は「フロラリア・ブリュッセル(Floralia Brussels)」として、園内がチューリップなどの花でいっぱいになります。

私が訪れたのは2019年5月5日で一般開放最終日でした。花は場所によっては咲いてはいましたが、全体的に見頃は過ぎているようでした。見頃を狙うなら4月中旬頃が良いと思います。

ベルギーにあるグロート・ベイハールデン城の木橋で雨宿り
ベルギーにあるグロート・ベイハールデン城の木橋で雨宿り

最初に渡った橋の反対側のお堀には小さな木橋がかかっていました。周辺もチューリップでいっぱいです。

小雨が降り出したので雨宿りをしている人がいました。

ベルギーにあるグロートベイハールデン城の広い庭
ベルギーにあるグロート・ベイハールデン城の広い庭

雨が止んで、また青空が見えてきました。ベルギーの天気は変わりくて読めないですね…。広い庭には管理が行き届いた綺麗な芝やチューリップ、それに立派な木々。

ベルギーの素敵な景色を十分楽しむことができました。

グロート・ベイハールデン城のアクセス

グロート・ベイハールデン城は上述したとおり、ブリュッセルの中心部から約7kmの場所にあり、バス、地下鉄、メトロを乗り継げばブリュッセル中心部からもアクセスは容易です。

私が利用したのは、鉄道です。

鉄道なら乗り継ぎもなく、城から約800m(徒歩10分程度)の距離にある駅まで行くことができます。

駅名もグロートベイハールデン(Groot-Bijgaarden)駅なので分かりやすいです。

1時間に1本程度しか本数がないので、あらかじめ時刻を調べておくことをお勧めします。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる