成田空港キャセイパシフィック航空ラウンジに行ってきました

2019年10月12日

ワンワールドの「エメラルド」「サファイア」ステイタスを持っている方は、ワンワールドアライアンス加盟航空会社のラウンジを利用できます。今回は成田空港にあるキャセイパシフィック航空ラウンジを利用しましたのでご紹介します。

ワンワールドの「エメラルド」「サファイア」は、JALのサービスステイタスでいうと「ダイヤモンド」「JGCプレミア」「サファイア」の保有者そして「JGC会員」ですのでこれらに該当する方はラウンジを利用できます。

出国手続きを終えてすぐ、エリアの中央付近にエレベーターがあり、3階から4階に上がります。

降りて真正面がキャセイパシフィックラウンジ。受付で搭乗券を提示します。JAL利用者だからか、心なしか少し対応が冷たく感じました。気のせいか…

中はこんな感じ、他社のラウンジと比べるとアットホーム感がある感じでしょうか。そして少し狭い、人も多い…

窓からの眺めは、んー…イマイチ (涙)駐機場に直接面してないので飛行機も見えづらいし解放感もないです。

ダイニング挟んで反対側の部屋。やはりカジュアル、ポップな色使い。

パソコンやプリンターも利用できます。シャワールームはなさそうです。

ダイニングはこんな感じ。少し寂しいですね。

アメリカン航空同様の巻きずし。

パンにハム、トマト、チーズなどを乗せたもの。パンがかぴかぴになってて残念。

なるほど、その手があったか。カップヌードル。

日本酒やワインなど。

このラウンジで特筆すべきは黒ビールが飲めるところでしょう。

以上、キャセイパシフィック航空ラウンジにお邪魔しました。無料で飲み食いさせてもらう立場ながら申し上げにくいですが、他のラウンジと比べると少しがっかりな感じです。ただ、黒ビールが飲める珍しいラウンジなので黒ビール好きの方はぜひ行ってみてください。(ひたすら黒ビール押しになってすみません)