『旭山公園の桜』イベントやライトアップはある?【旭川市の桜名所】

旅行男子

旭川公園の桜が綺麗みたいだけど、イベントとかライトアップはやってるの?

そんな疑問に、実際に旭山公園へ行って情報収集してきた筆者がお答えします。

この記事には筆者が撮影した写真も載せているので、現地の雰囲気もわかると思います。

この記事を書いているのは写真家兼ライターの「とも」です。

全国を旅しながら風景写真を撮影したり、旅好きの皆さんに役立つ情報をお伝えしています

そんな筆者は2021年4月〜5月にかけて、東北と北海道の「桜名所巡り」を実施。

旭山公園へも訪れたのでその際の情報をもとに、写真家ならではの切り口も交えてお話します。

ということで今回は「『旭山公園の桜』イベントやライトアップはある?【旭川市の桜名所】」というテーマで記事を書きます。

Sponsored Links

目次

旭山公園の桜 イベントやライトアップはあるの?

旭山公園の桜 イベントやライトアップはあるの?

旭山公園では毎年、桜祭りと夜桜ライトアップが行われます。

しかし、2020年と2021年は新型コロナ感染防止のため開催されず。

筆者もイベントやお花見を楽しめず残念でしたが、人のいない園内で撮影と情報収集だけしてきました。(悲しい)

2022年以降に活用できるよう2019年のイベント情報をお伝えしておくと

開催期間は5月3日〜8日で、ライトアップ時間は19時〜22時まで。

5月中は火器が使用できるのでバーベキューも楽しめます。

夜桜とは全然違いますが、夕焼け時間帯の桜を動画で撮って来たので、良ければご覧ください。

来年こそコロナが落ち着いて、思う存分イベントやライトアップを楽しめると良いですね。

POINT

桜祭りと夜桜ライトアップは毎年5月上旬に1週間ほど開催されています。

旭山公園の桜 見頃やアクセス

旭山公園の桜 見頃やアクセス

桜の見頃やアクセスをお伝えします。

旭山公園の桜の見頃は例年5月上旬です。連休の終盤あたりを狙うのが良いと思います。

筆者が旭山公園を訪れたのは5月8日で、ちょうど満開。

しかし、強い風が吹くと桜吹雪になっていたので3日もすればほとんど散ってしまいそうな感じ。

旭山公園には3,500本ものエゾヤマザクラが植えられているので、桜吹雪も見事なものでしたよ。

また、本州で馴染みのあるソメイヨシノと比べてエゾヤマザクラは色が濃いです。(個体によってバラつきはある)

筆者は夕方5〜6時頃に訪れましたが、濃いピンクに夕陽が当たってとても綺麗でした。

今回は見れなかったけど、ライトアップのエゾヤマザクラもさぞ美しいのでしょう。

アクセスですが、旭山公園は北海道旭川市の中心部から約10kmの位置にあります。

有名な旭山動物園のすぐ隣なので、旭川駅発のバスも30分間隔で出ていて便利1日かけて動物園と桜の両方楽しむのもアリですね。

POINT

旭山動物園の隣ということでアクセスは良いです。しかし連休中の混雑は避けられないかも。

旭山公園の桜 撮影のポイント

旭山公園の桜 撮影のポイント

旭山公園の桜は、先ほどもお伝えしたとおり「エゾヤマザクラ」です。

濃いピンクが魅力ですが、花と同時に葉がつくという特徴もあります。ソメイヨシノを見慣れている人は

「葉っぱがあるんじゃ見栄えしないんじゃない?」

と思うかもしれませんが、むしろ逆です。

開花時期のエゾヤマザクラの葉は緑ではなく赤茶色をしており、この赤茶色がアクセントになってくれるのです。

哀愁のようなものを感じさせて、桜と紅葉を同時に撮れるような感覚ですかね。

若葉なので、光が当たると透けてこれまた美しいです。

また、旭山公園の高台にはテレビ塔があり、桜の下から見上げるように撮るとまた面白い写真になるのでオススメです。(あと、小さな神社もあります)

「そもそもまず、撮影のテクニックが知りたい!」という方は、まとめた記事があるので良ければご覧ください。

すぐ使える撮影テクニック【スマホ・一眼カメラ共通】

POINT

濃いピンクと赤茶色の葉があるエゾヤマザクラ。その特徴を活かした撮影を心がけましょう。

旭山公園の桜撮影で使った機材

旭山公園の桜撮影で使った機材は?

旭山公園の桜撮影で使用した機材はこちらです。

  • カメラ:SONY α7iii
  • レンズ:SONY SEL24F14GM
  • レンズ:SONY SEL90M28G

動画も写真も全てこれらの機材で撮影しています。

カメラはSONYのミラーレス『α7iii』。

「ミラーレス一眼」は一眼レフと比べて軽量かつコンパクト。フルサイズセンサー搭載で階調豊かな写真になります。

レンズは「広角24mm」と「90mmマクロ」を使用。

広く立体感ある景色は広角24mmで撮り、桜の近景や景色の一部を切り取るような場面では90mmマクロを使います。

マクロレンズを使うと虫眼鏡で覗くように被写体を大きく写せるので、花や小物を撮影する方はぜひ持っておいて欲しいです。

機材について興味がある方はこちらの記事も良ければご覧ください。

α7iiiをただオススメするだけの記事

α7iiiと一緒に使って欲しい単焦点レンズ【ズームレンズも少し】

POINT

筆者が使っているレンズは正直言って高額な「プロ機材」。上の記事では比較的安くて性能が良いレンズも紹介しています。

旭山公園の桜 まとめ

旭山公園の桜 まとめ

今回は旭山公園の桜についてお話しました。

最後のまとめとして、筆者の独断と偏見で旭山公園を評価してみます。

  • 総合評価:4.2
  • 魅  力:4
  • アクセス:4
  • 混  雑:3
  • 料  金:5

エゾヤマザクラ3500本が作る景色は見事です。

今回は夜桜ライトアップを見れていないので、もっと魅力度の高いスポットであることは間違いありません。

旭川市中心部から離れているものの、旭山動物園の隣ということで、アクセスは悪くないです。無料駐車場もあります。

そして実は、美味しい旭川ラーメンもすぐ近くで食べられます。

旭山公園の西、数百メートルの場所に『特一番本店 動物園通り店』というのがあります。

昭和25年創業の老舗で、地元での評判も上々。旭川ラーメンと言えば醤油なのですが、筆者の気分により味噌いただきました。

トロミのある濃厚スープだけど塩辛さや脂はそんなに感じないので、筆者、しっかり飲み干してしまいました。

まだ肌寒い北海道の春に染み渡る美味しさでした。

市販ものもあるようです。お家で旭川気分を楽しみたい方はぜひどうぞ。


藤原製麺 旭川特一番 濃旨旭川醤油 125g×10袋

以上、「旭山公園の桜」についての記事でした。

この記事が皆さんのお役に立てば幸いです。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる