国営ひたち海浜公園のコキア 見頃はいつ?【紅葉写真あり】

Left Caption
「国営ひたち海浜公園のコキアの紅葉が綺麗らしい。紅葉っていつが見頃なの?あと参考に写真も見たいな。」

そんなことをお考えの方へ向けた記事です。

この記事では下記内容をお伝えします。

Sponsored Links

この記事を書いているのは旅行大好きの30代ブロガー。暇があったら旅行へ出かけ、20代サラリーマンのうちに47都道府県を制覇しました。

筆者は旅行の中で「公園巡り」をしており、その中で訪れた国営ひたち海浜公園は季節ごとに違う絶景が見られてとてもオススメ。

ということで今回は「国営ひたち海浜公園のコキア 見頃はいつ?【紅葉写真あり】」というテーマで記事を書きます。

1.国営ひたち海浜公園のコキア 見頃はいつ?

国営ひたち海浜公園のコキアは10月上旬〜下旬にかけて紅葉の見頃を迎えます。筆者が訪れたのは10月中旬で、綺麗に紅葉したコキアを楽しめました。

国営ひたち海浜公園の紅葉コキアを丘の上から
国営ひたち海浜公園の紅葉コキアを丘の上から

コキアが植えてあるのは「みはらしエリア」にある「みはらしの丘」で、春はネモフィラで青一色ですが、この時期はご覧の通り紅葉コキアで真っ赤になります。

下記記事ではネモフィラの見頃時期を写真つきで紹介しています。

国営ひたち海浜公園のネモフィラ 見頃はいつ?【絶景写真】

写真右手にはコスモスが植えてありますが、見頃はもう少し先のようでした。

国営ひたち海浜公園の紅葉コキア
国営ひたち海浜公園の紅葉コキア

秋晴れの青い空とは対照的に真っ赤なコキア。ネモフィラの時期ほどではありませんが、この絶景を目当てにかなりの数のお客さんが来ています。

国営ひたち海浜公園の少し緑のコキア
国営ひたち海浜公園の少し緑のコキア

場所によってはまだ緑が残っているコキアもあります。逆にすでに茶色がかっているコキアもありますし、年によってもピークが違うようです。公式ホームページなどで紅葉状況を調べて行くのが一番良いでしょう。

国営ひたち海浜公園のコスモス
国営ひたち海浜公園のコスモス

みはらしの丘のふもとにあるコスモス畑です。遠くから見るとほとんど緑でしたが、近くによるとポツポツ咲いて綺麗です。

コスモスの見頃は10月上旬〜中旬なのですが、この年は蕾が多く、まだこれからといった感じ。ぜひ、コキアとコスモスが見頃を迎えたベストタイミングを狙って行ってみてください。筆者も次回挑戦します。

国営ひたち海浜公園の紅葉コキアをご紹介しました。せっかくなので、ここからは緑コキアについてもご紹介します。

Sponsored Links

2.国営ひたち海浜公園の緑コキアの見頃

国営ひたち海浜公園の緑コキアは8月上旬〜9月中旬が見頃です。

緑コキアは先ほど紹介したコキアの紅葉前の状態で、これを見に筆者が訪れたのは9月中旬でした。

国営ひたち海浜公園の緑コキア
国営ひたち海浜公園の緑コキア

運の良いことにこの日も快晴。青空とコキアの緑で爽やかな雰囲気。

お客さんの数はと言うと、ネモフィラや紅葉コキアと比べるとかなり少ないです。緑コキアは見頃期間が長いので、一時期に人が集中しないようです。

ネモフィラ行列の中では逆走すると迷惑がられましたが、この日は絶景の中を自由に歩き回れて開放的な気分。

国営ひたち海浜公園で少し紅葉したコキア
国営ひたち海浜公園で少し紅葉したコキア

見頃終盤だったので、よく見るとうっすらと紅葉し始めていました。

綺麗な緑色のコキアを見たい方は8月中を目安に行くと良いと思います。

国営ひたち海浜公園の植えたばかりのコスモス
国営ひたち海浜公園の植えたばかりのコスモス

みはらしの丘のふもとには植えたばかりで花の咲かないコスモスが。コキアの紅葉と一緒にコスモスも育っていくことを考えると秋が待ち遠しくなってきます。

遠くから見るとやはり紅葉したコキアがちらほらと見つけられますね。

国営ひたち海浜公園のパンパスグラス
国営ひたち海浜公園のパンパスグラス

少し余談ですが、「草原エリア」の「大草原」ではパンパスグラスという植物に、花穂(茶色い羽毛のような部分)がついていました。8月下旬〜10月上旬に花穂がつくようです。

ススキに似ていますが、背丈が2〜3mにもなるので「お化けススキ」とも呼ばれるんだとか。

この大草原も開放的で、とても気持ちの良い場所なので筆者はオススメです。

緑コキアの紹介は以上です。

3.国営ひたち海浜公園へのアクセスと入園料

国営ひたち海浜公園は茨城県ひたちなか市にあります。

最寄りの鉄道駅は勝田駅で、そこから公園へ向かってバスも出ています。

車で行く場合は、入園料の他に駐車料金(普通車1日520円)も必要となります。駐車場や周辺の道路は連休やネモフィラの見頃時期には大変混雑しますが、コキアの時期にはそれほどは混雑しないと思われます。

公園東側にある海浜口駐車場は比較的空いていますし、みはらしの丘や大草原に近いのでオススメです。

入園料は高校生以上450円、65歳以上210円で、中学生以下は無料です。

4.まとめ

国営ひたち海浜公園のコキアの見頃についての記事でした。

紅葉コキアの見頃は10月上旬〜下旬で、緑コキアは8月上旬〜9月中旬です。紅葉コキアとほぼ同じ時期にコスモスも見頃を迎えるので、ホームページなどで開花状況を調べながら日取りを決めると良いでしょう。

ネモフィラの時期に比べると良いですが、紅葉コキアの時期は道路や駐車場が混雑する可能性もあります。海浜口駐車場は比較的空いており、みはらしの丘も近いのでオススメです。

以上、この記事が皆さんのお役に立てば幸いです。

Sponsored Links