JAL CLUB ESTがマイルを貯めるのに役立つ理由

旅行男子

JAL CLUB ESTって特典がたくさんあるみたいだけど、実際どう役立つの?

そんな疑問をお持ちの方へ。

答えはズバリ、マイルを貯めるのに役立ちます。

もちろん他にも役立つ点がありますが、今回は「JAL CLUB ESTがマイルを貯めるのに役立つ理由」をメインテーマにお話していきます。

Sponsored Links

目次

JAL CLUB ESTがマイルを貯めるのに役立つ理由

毎年2,500マイル貰える

JAL CLUB ESTでは、毎年2,500マイルが貰えます。

以前は5,000eJALポイントという特典でしたが、皆さん馴染みのあるマイルに変更となったようです。

ショッピングマイル・プレミアムが付いている

JAL CLUB ESTには、普段の買い物でマイルが2倍貯まる、ショッピングマイル・プレミアムが標準で付いています。

通常、ショッピングマイルは200円の買い物につき1マイル積算されます。

ショッピングマイル・プレミアムは、年3,300円(税込)を支払うことで100円につき1マイル貯まるようになる有料オプションですが、JAL CLUB ESTでは年会費5,500円の中にこのオプションも含まれているのです。※2019年10月1日から消費税率10%となっています。

このショッピングマイル・プレミアムはとても有効で、私はJAL CLUB EST退会後も有料オプションとして付けていて、普段の食費、光熱費、電話料金などをすべてカード払いにしたり、 マイルがさらに2倍になるJALカード特約店を優先的に利用して、難なく 月に1,000~2,000マイルを貯めることができています。

よって、ショッピングマイル・プレミアムがマイルを貯めるのに役立つことに間違いありません。

毎年初回搭乗ボーナスマイルが貰える

JAL CLUB ESTでは、毎年初めての搭乗で1,000マイルが貰えます。

一般のJALカードに対する1,000マイル(CLUB-Aカード、CLUB-Aゴールドカード、JALダイナースカード、プラチナは2,000マイル)ボーナスに加えて貰えますので、合計2,000マイル(CLUB-Aカードなどは3,000マイル)が貰えます。

また、フライトマイルが5%加算されるので、一般のJALカードの加算分10%と合わせて15%が通常のマイルに加えて貯まることになります。(CLUB-Aカードなどは30%)

JAL CLUB ESTは実際のフライトでマイルを貯めるのにも役立ちます。

マイル有効期限が延長になる

JAL CLUB EST会員は、マイルの有効期限が60ヶ月に延長になります。

通常、マイルの有効期限は36ヶ月ですが、2年増えて60ヶ月となり、単に使い忘れが無くなるということに加え、より長い期間、多くのマイルを貯められるため、マイルの利用の幅が広がるという利点もあります。

国内線の特典航空券分程度にしか貯められなかったのが、60ヶ月貯めることによって国際線の特典航空券に換えられたりと、より良い特典を狙ってマイルを貯めることができます。

マイルの有効期限を伸ばすには、サービスステイタスのJGCプレミアかダイヤモンドを獲得するほかはJMB G.G WAONか、このJAL CLUB ESTに入会するしかないので、非常にありがたい特典です。

JAL CLUB EST入会と合わせておすすめするマイルを貯める方法

固定費のカード払いでマイルが貯まるシステム化

毎月、毎年の固定費をカード払いにするだけで自動的にマイルを貯めることができます。

ショッピングマイル・プレミアムは、レストランやホテルでの支払い、スーパーでのショッピングなどだけでなく、あらゆる支払いに対して貯まるマイルを2倍にしてくれます。

例えばガス、水道、電気、携帯料金、ネット通信料などは毎月支払わなければならない、いわゆる固定費というものですが、これらも口座引落や納付書での現金払いをせず、カード払いにすることで、余計な費用はかけずに自動でマイルが貯まるシステムができあがります。

普段の買い物でマイルを貯めるには意識的にカードを使う必要がありますが、固定費の支払いは一度設定してしまえばあとは自動ですので、最初の手続きは面倒かもしれませんが、設定しておくことを強くおすすめします。

また、中には家賃をカードで支払える場合もあるようなので、支払い方法も検討項目に入れて部屋探しをしてみるのも良いかもしれません。

JAL CLUB ESTのショッピングマイル・プレミアムを有効活用してマイルが貯まるシステムを作りましょう。

JALカード特約店を利用して貯まるマイルがさらに倍

日本全国に52,000店舗あるJALカード特約店ではマイルが2倍貯まります。

わざわざJALカード特約店を選ぶのが面倒と思われる方もいるかもしれませんが、特約店にはAEONやENEOS、ファミリーマート、紀伊国屋書店、マツモトキヨシなど身近にあって普段から買い物しているような店舗がたくさんあります。

なので、無理してわざわざ特約店に行く必要はなく、「あ、ここも特約店だったんだ、マイルが2倍になってラッキー」くらいで特約店かどうかを認識するくらいで良いです。

そうすると、おのずと無理のない範囲で特約店を利用する癖が付いてくると思います。

JAL CLUB ESTのショッピングマイル・プレミアムとこの特約店を組み合わせることで、通常貯まる4倍のマイルが貯まるようになりますので、ぜひ活用していただきたいと思います。

以上、JAL CLUB ESTがマイルを貯めるのに役立つ理由と、合わせてマイルを貯める方法についてご紹介しました。

ちなみに、下の記事ではJAL CLUB ESTの特徴をわかりやすくまとめているのでぜひ見てください。

JAL CLUB ESTの知っておくべき特徴5つ【まとめ】

ぜひ参考にしてみてください。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる