霞ヶ城公園の桜『福島県二本松市の名所でお花見』

旅行男子

二本松市の霞ヶ城公園って桜の名所百選にも選ばれているスポットらしい。気になるので情報が欲しいです。

そんな方に向けて情報をお伝えします。

霞ヶ城公園を実際に訪れた筆者が、見頃時期など役立つ情報をお知らせします。

この記事の筆者は写真家兼ライターの「とも」です。

全国を旅しながら風景写真を撮影しています。

そんな筆者は東北に住んでいたこともあり、東北の桜の名所を多数訪れています。

今回は、福島県二本松市の霞ヶ城公園を実際に訪れた際に入手した情報をお伝えします。

ということで「霞ヶ城公園の桜『福島県二本松市の名所でお花見』」というテーマでお話していきます。

Sponsored Links

目次

霞ヶ城公園の桜 見頃

霞ヶ城公園の桜

霞ヶ城公園の桜の見頃は4月上旬です。

東北では4月の中〜下旬に見頃となるスポットが多いですが、宮城や福島は比較的温かいので、この頃が桜のピークになります

ただ同じ福島でも、猪苗代町や会津若松市などの内陸側は4月中旬〜下旬が見頃となるので注意が必要です。

福島桜の名所まとめ!【見頃や開花時期もお知らせ】

POINT

会津若松市の「鶴ヶ城」や猪苗代町の「観音寺川」も桜の名所として有名ですが、コチラは開花時期がもう少し後なので要注意。

霞ヶ城公園の桜 特徴

霞ヶ城公園の桜 特徴

霞ヶ城公園は二本松市にある県立公園で、『国の史跡』にも指定されています。

二本松藩主の居城でしたが、戊辰戦争で落城。

今は公園として整備され、迫力の「大石垣」や「天守台からの展望」もあって旅行客だけでなく地元からも愛されるスポットとなっています。

霞ヶ城公園は『桜の名所100選』だけでなく『日本100名城』にも選ばれているので、これだけで相当なポテンシャルを持っていることが分かりますね。

POINT

霞ヶ城公園は二本松市屈指の観光スポット。天守台からの展望は市内を一望できてしかも無料。桜の時期以外でも訪れる価値アリです。

霞ヶ城公園の桜 撮影のポイント

霞ヶ城公園の桜 撮影のポイント

上でもお伝えした通り、霞ヶ城公園の魅力は「大石垣」と「天守台からの展望」にあります。

石垣を背景にした桜の写真は歴史を思わせる一枚になりますし、霞ヶ城に来て天守台からの風景を撮らないのはあまりに勿体ない。

天守台までの道のりは長いしキツいですが、苦労を吹き飛ばすような景色が待っているので、是非とも登っていただきたいです。

ケガのもとにならないよう、スニーカーなどの歩きやすい靴で訪れるのをオススメします。

また、東北の桜は「休眠打破」のおかげで花の密度がかなり高いです。

桜のアップ写真も色んな構図でたっぷり撮影しておきましょう。

POINT

東北の桜は花の密度がすごい!南国民である筆者は撮影中テンション上がりっぱなしでした。

霞ヶ城公園の桜 撮影機材

霞ヶ城公園の桜 撮影機材

今回、霞ヶ城公園の撮影に使用した機材は下記の通りです。

  • カメラ:SONY α7iii
  • レンズ:SIGMA 70mm F2.8 DG MACRO Art

カメラ本体はいつも通り『α7iii』で、レンズは『SIGMA70mmマクロ』でした。

マクロレンズなら被写体を大きく写せるので、花の近景を撮るには最適です。

また、70mmは中望遠の画角で汎用性が高く、風景もバッチリ撮影できます

ちなみに、SEL24F14GMという広角レンズを使って動画も撮影しているので良ければみてください。

使用機材について気になる方は下記記事をご覧ください。

α7iiiをただオススメするだけの記事

【これ見ればOK!】SIGMA 70mm F2.8 MACRO まとめ

POINT

中望遠レンズはポートレートにも相性が良いので、桜を背景に家族や友人を撮影しても良いですね。

霞ヶ城公園の桜 評価

霞ヶ城公園の桜 評価

最後に霞ヶ城公園の桜の評価をお伝えします。

  • 総合評価:4.3
  • 魅  力:5
  • アクセス:4
  • 混  雑:4
  • 料  金:5

「市内を見渡せる展望」と「一面の桜」が魅力の素晴らしいスポットです。

例年『さくらまつり』や『ライトアップ』も行われるので、この時期に福島を訪れるならぜひ立ち寄って欲しいところ。

見頃時期の日中は混雑が予想されますが、朝方ならゆっくりお花見できます。

霞ヶ城公園は東北道の二本松ICを降りて数分で着くし、無料駐車場もあってアクセス面はかなり良い感じ。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる