霧島ヶ丘公園のコスモス【写真と見ごろを紹介】

カメラ女子

鹿屋市の霧島ヶ丘公園ってコスモスが綺麗らしい。いつが見ごろなんだろう?

そんな方へ向けて、「霧島ヶ丘公園」を写真も交えて紹介します。見頃もお伝えするので、ぜひ参考にしてください。

この記事を書いているのは写真家兼ライターの「とも」です。全国を旅しながら風景を撮影したり、撮影機材に関する情報を発信しています。

筆者は鹿児島出身ということもあり、地元の魅力スポットをたくさん訪れています。

10月。外はだんだんと肌寒くなり、コスモスが見頃を迎え始めます。鹿屋市の霧島ヶ丘公園も見頃を迎えたとの情報を聞き、早速訪れましたので、その時の情報をお伝えします。

ということで今回は「霧島ヶ丘公園のコスモス【写真と見ごろを紹介】」というテーマでお話していきます。

Sponsored Links

目次

霧島ヶ丘公園のコスモスを紹介

早速、霧島ヶ丘公園の紹介をしていきます。

霧島ヶ丘公園は鹿屋市にある公園で、10月下旬〜11月上旬にかけてコスモスが見ごろを迎えます

筆者が霧島ヶ丘公園を訪れたのは2019年11月上旬で、見ごろのコスモスを楽しむことができました。

霧島ヶ丘公園のコスモスを展望台より
霧島ヶ丘公園のコスモスを展望台より

この時期、霧島ヶ丘公園では約50万本ものコスモスが見られます。

写真は仮設の展望台から撮りました。所々コスモスが植えてないところがありますが、この中を人が歩けるようになっているので、コスモスに囲まれている写真や顔を出している写真なども撮れそうです。

左奥に見えるのは駐車場で、そこからの通路沿いにもコスモスがズラっと並んでいます満開のコスモスで、歩く人みんな笑顔になっていました。

霧島ヶ丘公園のコスモス近景
霧島ヶ丘公園のコスモス近景

展望台から降り、コスモスの近景を撮ってみました。

よく見ると花びらが散っているものもあるので、見ごろも終盤なのですね。ピークを狙うなら10月末頃が良さそうです。

霧島ヶ丘公園のコスモス逆光
霧島ヶ丘公園のコスモス逆光

こちらもコスモスの近景で、下から見上げるように撮りました。逆光で撮っているのでコスモスが透けて綺麗です。

ただ、光が強すぎて「白とび」している箇所も。逆光撮影は難しいですね。

霧島ヶ丘公園のコスモス
霧島ヶ丘公園のコスモス

最後の写真はコスモスぎっしりの花壇を手前に置いた写真。奥行き感のある写真になりました。(真ん中のコスモスが反対向いてるけど)

見ごろや写真の紹介は以上です。

50万本のコスモスで彩られた霧島ヶ丘公園は鹿屋市のコスモス名所と言うにふさわしいスポットでした。

ちなみに、下記記事では鹿児島県のコスモス名所をまとめているので良ければご覧ください。

ここからは、霧島ヶ丘公園へのアクセスや周辺のスポットについてご紹介します。

霧島ヶ丘公園へのアクセスと「かのやばら園」

霧島ヶ丘公園は鹿児島県鹿屋市の浜田町と言うところにあります。

近くに鉄道駅は無いので、バスか自家用車でのアクセスが基本となります。

霧島ヶ丘公園のすぐ隣には、かのやばら園があります。全国でも最大級のバラ園なので、かのやばら園を目指して移動した方が標識や便名などが分かりやすいかもしれません。

バスで行く場合、日曜・祝日は鹿屋市中心部にある「鹿屋バス停」から1日3回ほど便があるようです。

霧島ヶ丘公園の情報は下記の通りです。

  • 住所:鹿屋市浜田町1250番地
  • 開園時間:9:00〜17:00
  • 休園日:毎週月曜日(祝日の場合は翌日)
  • 入場料:無料

あと、参考にかのやばら園の情報も載せておきます。

  • 住所:鹿屋市浜田町1250番地
  • 開園時間:9:00〜17:00
  • 休園日:月曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始
  • 入園料:一般630円、小中高生:110円

バラのシーズンは春と秋の2回あるので、秋のシーズンにかのやばら園のバラと霧島ヶ丘公園のコスモスを両方楽しむのも良いのではないでしょうか。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる