北上展勝地の桜【見頃や開花時期、アクセスも紹介】

旅行男子

北上展勝地って有名な桜スポットらしい。見頃とかアクセスとか、情報が欲しいです。

そんな方に向けて、北上展勝地に関する情報をまとめてお伝えします。

また、筆者が現地で撮影した写真も一緒に紹介するので、イメージも湧きやすいと思います。

この記事の筆者は写真家兼ライターの「とも」です。

全国を旅しながら、風景写真を撮影して生活しています。

そんな筆者は東北に住んでいたこともあり、桜の名所を多数訪れています。

今回紹介する「北上展勝地」にも訪れているので、現地で入手した確かな情報を基にこの記事を書きます。

ということで今回は「北上展勝地の桜【見頃や開花時期、アクセスも紹介】」というテーマで記事を書きます。

Sponsored Links

目次

北上展勝地の桜 見頃と開花時期

北上展勝地の桜 見頃と開花時期

筆者が北上展勝地を訪れたのは4月24日で、開花状況は「散り始め」。

満開を少し過ぎ、強い風が吹くと桜吹雪も起こっていました。

例年の開花時期は4月中旬で、見頃は4月下旬ごろなので、ほぼ例年どおりといった感じ。

岩手県内では4月中〜下旬に見頃を迎えるスポットが多いので、どこに行ってもさくら祭りで賑わっています。

POINT

岩手県は南北に長く伸びているので緯度によって見頃が多少違います。概ね4月中〜下旬が見頃となるでしょう。

北上展勝地の桜 特徴とアクセス

北上展勝地の桜 特徴とアクセス

北上展勝地は岩手県の「北上市」にあります。

正式名称は「北上市立公園展勝地」というのですが、略されて北上展勝地と呼ばれます。

公園内にはおよそ10,000本もの桜が植えられており、「どこまで続いてるのこれ、、、」と思わず言ってしまうような規模。(もちろん良い意味で)

『日本さくら名所100選』に選ばれるだけでなく、『みちのく三大桜名所』の1つにも数えられているので、県内外からたくさんの観光客が訪れます。

アクセスですが、新幹線も停車する『北上駅』がすぐ近くにあるので活用したいところですが、公園は北上川を挟んで対岸にあるので、橋を渡る必要があります。

その橋の位置が微妙にズレていて大回りになるので、結局、駅から公園までは片道2.5kmほどとなります。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる