八重岳桜の森公園の開花状況【沖縄でお花見】

2021年1月10日

Left Caption
「『八重岳桜の森公園』の桜はいつが見頃?開花状況が知りたいな」

そんな方に向けて、実際に現地確認した筆者が開花状況をお伝えします。

ということで、この記事では下記内容をお伝えします。

Sponsored Links

この記事を書いているのは「旅×写真ブロガーとも」です。

全国を旅しながら風景写真を撮影して生活しています。

そんな筆者が、沖縄の桜の名所を巡り、今回はその中の1つ『八重岳桜の森公園』についてお話します。

ということで今回は「八重岳桜の森公園の開花状況【沖縄でお花見】」というテーマでお話します。

1.八重岳桜の森公園の開花状況

八重岳桜の森公園の開花状況

筆者が八重岳桜の森公園を訪れたのは、2020年1月27日で、開花状況は満開

例年の見頃は1月中〜下旬ということで、バッチリ見頃に訪れることができました。

内地では3〜4月辺りに見頃が来るので、1ヶ月近く早いですね。

もちろん『桜祭り』や『お花見』も1ヶ月以上早くに行われます。

八重岳森林公園 見頃の桜
八重岳森林公園 見頃の桜

八重岳桜の森公園は、その名の通り八重岳の山中にあります。

山の斜面が桜色に覆われ、迫力ある景色になっています。

八重岳桜の森公園のお客
八重岳桜の森公園のお客さん

今回筆者は名護市に宿をとり、朝一番から桜を楽しみました。

昼前になるとお花見に来たお客さんで軽い渋滞

人の少ない時間帯に来るのがオススメです。

2.八重岳桜の森公園の特徴

八重岳桜の森公園の特徴

八重岳桜の森公園は名護市から西側に位置する『本部町』にあります。

那覇市からは車で2時間ほどかかるので、名護市あたりで宿泊して、ゆっくり観光するのがオススメ。

美ら海水族館のある「海洋博公園」や、世界遺産「今帰仁城(ナキジングスク)」も比較的近くにあります。

今帰仁城で桜を見た結果【沖縄桜の名所】

先ほどもお伝えしたとおり、桜の見頃は1月中〜下旬なのですが、内地より1ヶ月以上早く開花する理由は、『寒緋桜』だから。

内地の桜と言えば「ソメイヨシノ」ですが、沖縄の暖かい気候では必要な寒さに達しないのでソメイヨシノは開花できないのです。(休眠打破できない)

それに対し、寒緋桜はある程度暖かくても開花するので、こうやってお花見を楽しめるというわけ。

寒緋桜は内地でも2月あたりに開花するので、沖縄ではさらに早まって1月が見頃なのです。

沖縄では、濃いピンク色が特徴の寒緋桜でお花見を楽しみましょう

沖縄の桜スポット開花時期まとめ【同時期に梅とコスモスも】

3.八重岳桜の森公園の評価

八重岳桜の森公園の評価

最後に、八重岳桜の森公園の評価をお伝えします。

  • 総合評価:3.9
  • 魅  力:4
  • アクセス:3
  • 混  雑:3
  • 料  金:5

一面を覆う寒緋桜でお花見できる、素晴らしいスポットです。

入園料もかかりません。

ただ、アクセスは基本自家用車になると思いますし、駐車場が分かりづらくて通り過ぎたり、「ここにあれば、、、」というところに無かったりします。

歩道がなくてカーブも多いので、桜に見とれているとちょっと危ないかも。

混雑しない時間帯を選んで行けば、ゆっくりお花見や写真撮影を楽しめると思います。

ちなみにこのブログでは、スマホ撮影にも役立つテクニックから、本格的な機材紹介まで幅広く情報をお伝えしています。

「旅行によく行くけど、実は写真の撮り方がわからない」という方は、ぜひ下の記事を参考にしてみてください。

【スマホ・一眼カメラ共通】すぐ使える撮影テクニック

また「実は一眼カメラに興味がある」という方は、良ければ次の記事も参考にしてみてください。

【買おうか迷っている方へ】一眼カメラでしか撮れない写真を紹介

あなたに合った一眼カメラの選び方【オススメも紹介】

以上、この記事が皆さんのお役に立てば幸いです。