中茶屋公園【鹿児島県霧島市の絶景】

2020年1月10日

Left Caption
「中茶屋公園って鹿児島有数のビュースポットらしい。どんなところか写真が見たいな」

そんなことをお考えの方へ向けた記事です。

この記事では下記内容をお伝えします。

Sponsored Links

この記事を書いているのは旅行×写真ブロガーのtomoです。旅行が大好きで20代サラリーマンのうちに47都道府県を制覇しました。

記事では全国の観光スポットや旅行に役立つノウハウを発信していますが、鹿児島県出身ということもあり、県内の観光スポットについても頻繁に情報発信しています。

今回は桜島のビュースポットである中茶屋公園を訪れて写真を撮ってきたので紹介します。

1.中茶屋公園の写真紹介

中茶屋公園(なかのちゃやこうえん)は鹿児島県の霧島市福山町にある公園で、素晴らしい展望があるにも拘らず、アクセスの悪さから穴場的スポットとなっています。

元々人が多い場所ではありませんが、さらに人のいない時間を狙って午前7時頃に訪れました。そして案の定人はいませんでした。

中茶屋公園
中茶屋公園

朝焼けで桜島がうっすら赤くなっており、噴火した直後で噴煙が流れているのが分かります。

県内でも、桜島の東に位置する垂水市と西側に位置する鹿児島市は特に降灰の影響を受けやすく、北に位置する霧島市が灰に困らされることはそんなにありません。

この日もまさに東側の垂水市方向に流れていました。

写真の撮り方について解説すると、今回のスポットはパノラマを楽しむ所なので「広角レンズ」を使用しています。そのまま、広い範囲が写せるレンズという意味です。

具体的には「SIGMA 16mm f1.4 DC DN」という呪文みたいな名前のレンズを使っていますが、この中の「16mm」というのが広角を表しています。

SIGMA 16mm f1.4 DC DNについて解説

レンズが広角か望遠かというのは概ね下記によって判断できます。

  • 35mm以下:広角
  • 50mm前後:標準
  • 85mm以上:望遠

パノラマ写真を撮りたい方は35mm以下のレンズを探してみてくださいね。

それでは続いての写真です。

中茶屋公園から見る秋の雲
中茶屋公園から見る秋の雲

秋の雲が広がっていたので空を中心にして撮影しました。

霧島市のこの日の最低気温は9度。11月に入ってやっと鹿児島も秋らしい気候になりました。

きれいな雲ですが、おかげで日の光が遮られて朝焼けはあまり見れませんでした。

中茶屋公園のベンチ
中茶屋公園のベンチ

中茶屋公園にはベンチや東屋(あずまや)があるので座ってのんびり景色を楽しめます。

ここ中茶屋公園では12月上旬〜1月中旬にかけて桜島と夕日が重なる「ダイヤモンド桜島」を見ることができ、パノラマが見られる立地と相まって素晴らしい風景になるのでオススメです。

下記記事ではダイヤモンド桜島の写真や撮影方法を紹介しているので、よければご覧ください。

中茶屋公園でダイヤモンド桜島が見られる時期は?【写真も紹介】

中茶屋公園から見る錦江湾
中茶屋公園から見る錦江湾

中茶屋公園は鹿児島県特有のカルデラ崖地ど真ん中にあります。

おかげで遮るものの無い絶景パノラマが楽しめるというわけですが、代わりに付近の道路も崩れやすく、頻繁に通行止めになるのでご注意ください。

今回、朝焼けは見られませんでしたが、秋の雲と桜島のセットを見ることができたのでここで撤収します。

Sponsored Links

2.中茶屋公園へのアクセスは?

中茶屋公園は霧島市福山町の福山地区にあります。

最寄りの駅はJR国分駅ですが、車で片道30分近くかかるのでタクシーを利用すると高くつきます。目の前に「上ノ茶屋バス停」がありますが、便数が限られているので車でのアクセスが基本となります。

駐車場には10台ほど停められて、普段埋まることはないでしょう。ただ、ダイヤモンド桜島の時期にはカメラマンがそこそこ多く訪れます。

また、中茶屋公園前の県道は崩れやすく、頻繁に通行止めになります。今回訪れた際には公園のすぐ上が通行止めだったので下から出ないと公園へは辿り着けない状態でした。

可能な限り情報収集してから行かないと、大きく迂回させられたり、そもそも公園には行けないなんてことも有り得るのでご注意ください。

3.まとめ

今回は鹿児島県霧島市にある中茶屋公園に関する記事を書きました。

県内有数のビュースポットで、遮るもののない絶景パノラマが楽しめます。

また、12月上旬〜1月中旬頃になると、桜島に向かって夕日が沈む「ダイヤモンド桜島」が見られるかもしれません。

基本的に自家用車でのアクセスになると思いますが、目の前の道路が通行止めとなることが多いので、情報収集してから向かうと良いでしょう。でないと迂回に40分〜50分近くかかる可能性もあります。

以上、この記事がみなさんのお役に立てば幸いです。

Sponsored Links