JALのフライオンポイントとは?

2019年10月12日

フライオンポイントは、飛行機への搭乗によってのみ加算されるポイントです。ステイタスを取得するためだけに存在し、マイルのように何かに交換したり、使用できるものではありません。ここでは計算式やキャンペーンなどについてお話します。

この記事では下記内容について紹介します。

この記事の筆者は旅行大好きの30代地方公務員。休みの度にどこかへ出かけ、47都道府県を旅行で制覇。JALの最上級ステイタスであるダイヤモンドも達成しました。

そんな私が「JALのフライオンポイントとは?」というテーマで記事を書きます。

1.フライオンポイントの計算方法

〇計算式

フライオンポイントは下記の計算式で算出できます。

FOP=フライトマイル×FOP換算率+搭乗ボーナス
区間マイルや利用運賃、搭乗クラスにより算出されます。日本国内線2倍
アジア、オセアニア線1.5倍
その他の国際線1倍
運賃によって加算されるポイントです。

この計算式に含まれる要素を1つずつ見ていきましょう。

・フライトマイル

フライトマイルは、区間距離やマイルの積算率に応じて高くなります。また、ファーストクラスやクラスJの利用でも加算されます。

国内線区間マイル表                
発着東京
区間大阪札幌名古屋福岡沖縄女満別旭川釧路帯広函館青森三沢秋田花巻山形仙台小松南紀白浜
マイル280510193567984609576555526424358355279284190177211303
発着東京
区間岡山出雲広島宇部徳島高松高知松山北九州大分長崎熊本宮崎鹿児島奄美大島久米島宮古石垣
マイル356405414510329354393438534499610568561601787101811581224
発着大阪
区間札幌福岡沖縄女満別旭川函館釧路帯広青森三沢秋田花巻山形仙台新潟
マイル666287739797739578753711523536439474385396314
発着大阪
区間松本但馬隠岐出雲松山大分長崎熊本宮崎鹿児島種子島屋久島奄美大島宮古石垣
マイル18370165148159219330290292329392402541906969
発着札幌
区間名古屋福岡女満別釧路函館利尻青森三沢秋田花巻山形仙台新潟静岡松本広島出雲徳島
マイル61488214813690159153156238226321335369592507749696715
発着函館仙台
区間旭川釧路奥尻三沢沖縄出雲
マイル16219474801130483
発着名古屋
区間釧路帯広青森秋田花巻山形仙台新潟高知松山出雲福岡北九州長崎熊本鹿児島沖縄石垣
マイル6906524653804093153222492012462263743424173754118091044
発着出雲福岡
区間隠岐静岡沖縄仙台花巻新潟静岡松本出雲徳島高知松山宮崎鹿児島天草屋久島奄美大島
マイル6530453766572457245146118824218713113112578225360
発着熊本宮崎鹿児島奄美大島
区間天草広島静岡岡山広島高松松山種子島屋久島喜界島奄美大島徳之島沖永良部与論喜界島徳之島沖永良部与論
マイル4219647926822326018188102246242296326358166592125
発着与論沖縄
区間沖永良部小松岡山松山北九州奄美大島与論久米島宮古石垣与那国北大東南大東沖永良部
マイル348736906075631997459177247316229225107
発着沖永良部宮古石垣南大東
区間徳之島石垣多良間与那国北大東
マイル307239808
対象運賃マイル積算率ファーストクラス
(クラスJ)
合計
大人普通運賃、小児普通運賃、往復運賃、身体障がい者割引、介護帰省割引、JALビジネスきっぷ、eビジネス6、特別乗継割引区間マイルの100%左記のマイル積算率に区間マイルの50%(10%)をプラス区間マイルの150%(110%)
特便割引1,3,7,21、先得割引タイプA、先得割引タイプB、スーパー先得、ウルトラ先得、当日シルバー割引、おともdeマイル割引、スカイメイト、株主割引、乗継割引7,28区間マイルの75%区間マイルの125%(85%)
個人包括旅行割引運賃区間マイルの50%区間マイルの100%(60%)

・FOP換算率

FOP換算率は、国内線であれば2倍、日本発着JAL便でアジア・オセアニア線等であれば1.5倍、その他の国際線で1倍となっています。

・搭乗ボーナス

搭乗ボーナスは搭乗運賃によって0~400ポイントが加算されます。運賃の代表的なところだと、普通運賃や特便割引は400ポイント、乗継割引は200ポイント、先得割引は0ポイントが加算されます。

対象運賃(国内線)搭乗ボーナスFOP
大人普通運賃、小児普通運賃、往復運賃、身体障がい者割引、介護帰省割引、JALビジネスきっぷ、eビジネス6、特別乗継割引400ポイント
特便割引1,3,7,21、先得割引タイプA、先得割引タイプB、スーパー先得、ウルトラ先得、当日シルバー割引、おともdeマイル割引、スカイメイト、株主割引、乗継割引7,28200ポイント
個人包括旅行割引運賃100ポイント
対象運賃(国際線)搭乗ボーナスFOP
航空券のCLASS欄にF,A,J,C,D,X,I,W,E*,Y,B,H,K,M,L,V,Sと印字されているもの
*パッケージツアーを利用の場合は対象外です
400ポイント
上記以外の運賃(個人包括旅行運賃など)0ポイント

・計算例

1つ例をあげてみると

「東京~沖縄」区間を「特便割引」の「ファーストクラス」で搭乗すると

「区間マイル984」「マイル積算率75%」「クラス加算分50%」ですから

FOP = (984 × 125%) × 2 + 400 = 2,860 となります。

2.フライオンポイントの初回搭乗ボーナス

〇JALカード会員ボーナス

JALカード会員は毎年1回目の搭乗で、ボーナス5,000ポイントが取得できます。

〇JAL CLUB ESTボーナス

20代限定で様々なサービスを受けられるJAL CLUB EST。毎年1回目の搭乗で、FOP2,000ポイントが取得できます。20代でステイタス取得を目指す方はぜひ利用していただきたいと思います。

3.フライオンポイントが貰えるキャンペーン

〇FOP2倍キャンペーン

サービスステイタス保有者だけのキャンペーンです。自身が指定する1カ月間において、JALグループ便の国内線で積算されるFOPが2倍になります。国際線は対象外なのでご注意ください。

この1カ月間でどれだけFOPを稼げるかで、ステイタス取得の可否が大きく変わると思います。

以上、FOPの基礎についてお話しました。

FOPを30,000~100,000ポイント貯めることで、サービスステイタスが取得でき、翌々年の3月まで様々なサービスを受けられます。いろんな区間のFOPを計算してみて、自分なりにステイタス取得の行程を組んでみてください。